BLOG

HOME» BLOG »ひまわり風ピアスを作りました

BLOG

ひまわり風ピアスを作りました

こんにちは スタッフのSASAKIです。 
 
台風13号が過ぎ去って夏の暑さが帰ってきましたね。
南の方には台風14号がいて中国の方に抜けていくのかな?と思いきや、予報を見ると「やっぱり韓国と日本もちょっと観光していこ!」と言わんばかりに進路の円がぐい〜っと曲がっていたので、本当に勘弁してほしいです…。
 
さて、暦の上では秋になっていますが…まだまだ夏を楽しみたいということで、今回はひまわり風ピアスを作りました。
 
 
パーツを接着剤でつけるだけでできる、とっても簡単なピアスです。
 
 
皿付きピアス金具に接着剤をたっぷりつけます。
ピアス金具を立てて固定するために、私は100均で買った練り消しを使いました。
発泡スチロールや固めの箱に穴をあけて刺すという方法でもよさそうです。
 
 
花びらのパーツを2枚、ずらして花びらが見えるように皿にのせます。
このとき、1枚目のうえに接着剤をつけてから2枚目をのせた方がしっかりくっつきます。
更に真ん中に接着剤をつけて、花芯のビーズをのせます。
あとは固まれば完成!
 
 
今回はチェコビーズのFP3mmを使いましたが、
もっと小さいビーズやスワロフスキーなどのラインストーンを使ってもいいかも。
 
着けると小ぶりで可愛らしい花が耳元に咲きます♪
カラーやビーズを変えたりすれば色々アレンジできそうですね。
ちょっとでも参考になれば幸いです。
 
今回使用したパーツはこちら
 
 
2018/08/10