BLOG

HOME» BLOG »サンキャッチャーを作りました

BLOG

サンキャッチャーを作りました

こんにちは スタッフのSASAKです。

ずっと続いていた酷暑もひと段落してほっとましたが、今度は台風が近づいていて、週末に上陸する予報が出ていますね。
週末は全国で様々なイベントが開催される予定ですが、延期や中止になってしまうものもあるかな…。

ちなみに、お店の近くでは隅田川花火大会が開催されます。
ただしとっても残念なことに…お店からは角度的に花火が見えません。届くのは音だけ。
なので花火大会の日は、開始前から続々とやってくる屋形船で、お店の前の隅田川が埋まっていくのを楽しんでいます。

 



さて今回は、スワロフスキーのペアシェイプ型シャンデリアパーツを使って、サンキャッチャーを作りました!
陽光を集めて、小さな虹色の光を部屋に映す「レインボーメーカー」とも呼ばれるこのインテリア。 
夜空を彩る花火の煌めきには敵いませんが、生み出す無数の光の粒はずーっと見ていたいほどきれいです♪

パーツをそのまま吊るすだけでもきれいですが、メタルフープとカットガラスで虹をかけてみました。
テグスやワイヤーなどで天井から吊るすことが多いようですが、今回はリングパーツをつけてアクセサリースタンドに引っかけています。


陽の光が入る窓際に置くと…

光が下に映ってる!
これは、サンをキャッチできている…!!
私の残念な撮影技術ではうまく撮れませんでしたが、実物はものすごくきれいです!


きらきらときらめく虹の欠片は、眺めているととっても癒されます。
動かすと光も揺れてまた楽しい♪


夏の強い陽光だけではなく、冬の少ない日差しを集め幸運を呼び込むという効果もあるサンキャッチャー。

インテリアにいかがでしょうか?

 

今回使ったスワロフスキーのパーツはこちら→

★楽天市場店

★Yahoo!ショップ

 

2018/07/27